アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

外はカリッと、中はプルプル♡レモンフレンチトーストの簡単レシピ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。朝食や軽食、おやつ、デザートなどに食べられることの多いパン料理のフレンチトーストですが、今回は、いつものフレンチトーストにレモンを加え、爽やかに焼き上げたフレンチトーストをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約15分(浸け時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約120円

レモンフレンチトースト・レシピ

今回ご紹介するフレンチトーストは、ふわふわの厚切り食パンを使用します。卵液をたっぷり染み込ませた食パンとレモン、をバターでカリッと焼き上げると、中はプルプルのプリンの様な食感になります♪

材料(1人分)

・厚切りパン 1枚
◎玉子 1個
◎牛乳 50ml
◎砂糖 大さじ1杯
・バター 10g
・グラニュー糖 小さじ1杯
・レモン 1/2個
・はちみつ(メープルシロップ)適量
・ミントの葉(あれば)適量

※厚切りパンは今回、ヤマザキのダブルソフトを使用しています。ふわふわで卵液が滲みやすく、出来上がりも外はカリッと、中はプリンのようにプルプルなフレンチトーストに仕上がるので、オススメです!

※レシピにははちみつが使用されていますが、1歳未満の乳児には与えないで下さい。

作り方

① ◎を平らなバットに入れて混ぜ合わせ、パンを入れて卵液を染み込ませます。

片面が染みたら裏返して、両万から卵液を染み込ませます。片面10分以上が望ましいです。朝食にするなら、前日の夜から仕込んで、ラップをかけて冷蔵庫で寝かせておいてもOKです。

② レモンは2枚、薄く輪切りにして、残りは果汁を絞っておきます。

③ 熱したフライパンにバターを溶かし、パンを乗せる部分にグラニュー糖をパラパラと振り、その上に縦にレモンを並べて乗せます。

※グラニュー糖を振っておくと、熱を加えることによりカラメル状になり、焼き色がキレイについて、表面がよりカリッと仕上がります。

④ 並べたレモンの上に①の卵液に浸したパンを乗せて、弱めの中火で焼き色が付くまで焼きます。

⑤ 裏返してもう片面を弱火でじっくり焼きます。

⑥ ⑤をお皿に乗せて、②のレモン汁・はちみつを好きな量だけ回しかけ、あれば、ミントの葉をちぎって散らして下さいね!

ミントの葉を散らすと、レモンの爽やかさが引き立ちます。

厚切りの食パンで作ったフレンチトーストは、1枚でボリュームもあるので、これにサラダやフルーツ、飲み物があれば満足な朝食になりますし、ちょっと小腹が空いた時の軽食やおやつにもオススメです。

レモンでさっぱりとした爽やかなフレンチトーストは、これからの暑くなる季節や梅雨時期にもぴったりです!

良かったら、レモンフレンチトーストを作ってみて下さいね~♪

「#フレンチトースト」の記事をもっと見る


執筆者:sachi



163

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

Twitterをフォローする

Instagramをフォローする

ログイン・無料会員登録